パッチョの抜歯と花の腎不全。

パッチョはついに先日、左上の犬歯の抜歯完了。

 

今回の麻酔は先生に相談したところ、注射の麻酔またはガス麻酔(吸入する麻酔)でやることになった。
パッチョには気管虚脱があるので、麻酔後に咳が出る可能性があるため、麻酔時に喉に管を通すのが嫌だったのだ。
その代わり、注射の麻酔またはガス麻酔だと『じっくりと歯石取りや、他に抜歯した方がいい歯があったとしても出来ない』とのことだったが、咳が出る可能性があるくらいならこの方法がいいと思ってお願いした。

 

結果、上の奥歯にもぐらつきがあったようだが、注射の麻酔ではそこまで抜歯する時間がなかった。
しかし、まだ抜歯しなくてもなんとか大丈夫そうということで、その歯だけは歯石をしっかりと除去してくれたとのこと。

 

朝病院に連れて行って、お昼くらいに抜歯、そして夕方に帰ってきたと思ったらすぐにいつも通りにおもちゃを引っ張り出してきて遊んでました。
犬ってすごい!

 

抜いた犬歯をもらったんだけど、犬歯って長いね〜。


▼洗っても血がよく取れなかったので、血の部分はボカしてみました


散々悩んで先生にもしつこく聞いて迷惑をかけてしまったけど、いざ当日を迎えてみるとアッという間。
あんなに悩んで馬鹿だったな。と思うくらいあっさり終わった。
先生、ありがとうございました。

 

ーーーー
で、パッチョの抜歯の数日前に花の心臓と腎臓の定期検査があり、心臓は悪くなってなく現状維持でホッとしたけど、腎臓の数値が以前よりも悪くなり、ついに…チャイローぶりにまた皮下点滴をすることになった…
なんだかすごく落ち込んだ。

 

でも、点滴を超嫌がって大苦戦したチャイローとは違い、花は拍子抜けするくらいおとなしく、点滴してる間も『ブリブリ〜ブリブリ〜』って喉を鳴らすほどだった。はんちゃん大物だのう。
点滴をすることになって落ち込んでたけど、これだけで本当に助かる。ありがてええええ。

と、言うことで約2年半ぶりの点滴生活、今度は花と共にがんばります。

 

▼点滴は怖くないけど病院は怖いから行きたくないニャはんちゃん



リエゾウ
リエゾウ
日々ぬいぐるみを作ったり、犬とネコと戯れながら暮らしています。
よろしければ、下のリンクからぬいぐるみサイトも見てくださいねん。ぬいぐるみに関するお問い合わせは、お気軽にどうぞ♪

▽poppets(ぬいぐるみ)
http://www.aloha-smile.com/

▽お問い合わせ
※メールの際は★を@に変えてください。
info★aloha-smile.com

Links

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Categories

Selected Entries

仲間たち

チャイロー
チャイロー
茶トラ猫の善福 茶一郎(2003.4.29-2015.5.17)おなかの肉が巨乳のように垂れていてカワイイやつ。ツンデレ系。
ハナマル
はなまる
キジ白猫の青梅 花丸(2004.6.19に拾う)股間にチャウチャウ犬がいるカワイイやつ。まんまる系。
パッチョ
パッチョ
グリフォン×ケアンMIXの葛飾 八男(2006.3.18生まれ)いつも笑顔で陽気なカワイイやつ。もじゃもじゃ系。
チョビン
チョビン
ベルジアン・グリフォンの安芸 千代便(2006.11.20生まれ)空気の読めないカワイイやつ。うぽうぽ系。

Blog Parts



Archives

Search this site.

Others